少しでも高く食器買取して貰うために必要なポイント

相見積もりをとる事、買取方法は店頭買取以外を選択する事。食器買取においてはこれらの方法を実践するかが非常に重要です。まず、相見積もりは高価買取においては必須の行為です。ですが、相見積もりは様々な業者に査定をしてもらわなければならない為、かなりの手間と労力が必要かと思われますが食器買取においては違います。何故かというと、食器買取において相見積もりは画像付きメールで問い合わせをするだけでほぼ正確な査定が可能だからです。その為、ブランドとモデル名と写真を一度用意すれば、同じものを各買取業者のサイトから送信すればそれだけで相見積もりは完了です。ここで、気を付けたい事は、少なくとも二社には実際に食器をみて査定してもらう方が良いと言う点です。メールでの査定金額は上下する事がありますので、メール上は高くても実際はそこまで高くないという事があり得るからです。食器の高価買取の為には極力、店頭買取を選ばない事をおすすめします。食器買取において店頭買取は買取業者主体の買取方法だからです。食器は重量があり割れ物ですので、持ち運びが大変困難です。その為、売り手側は店頭を梯子する行為自体が困難ですので買取業者も強気な、価格が低い査定をしやすいのです。