「古文」で身につく、ほんものの日本語 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の「古文」で身につく、ほんものの日本語無料試し読みコーナー


「見れる」「食べれる」の“ラ抜き言葉”は何がおかしい? 「よろしかったでしょうか?」は、“た”が過去形だから変? 卒業式で歌う『仰げば尊し』の「今こそわかれめ~♪」の意味は、“分かれ目”ではない?――私たちが普段、何気なく使っている言葉や、日本人なら誰でも知っている曲の歌詞だが、実はこうした疑問点や勘違いは「古文」を知ることで説明できるのだ。本書は、駿台予備学校のカリスマ古文講師が、授業での学生の素朴な疑問やコミュニケーションなどを通じて、古文における言葉の成り立ちやその歴史などに立ち返り、現代語との密接な関係を解説していく。その“講義”内容は、「あなたの日本語は何年生レベル?」「古文が分かれば『落語』だってもっと面白い!」「日本語『た』の秘密」「センター試験を国語で斬る!」「英語教育、その前に!」など、バラエティ豊かなものばかり。古文を学べば、あなたの使う言葉はもっとキラリと輝く!
続きはコチラ



「古文」で身につく、ほんものの日本語無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

「古文」で身につく、ほんものの日本語

「公式」はコチラから



「古文」で身につく、ほんものの日本語


>>>「古文」で身につく、ほんものの日本語の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「古文」で身につく、ほんものの日本語の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は「古文」で身につく、ほんものの日本語を取り揃えています。「古文」で身につく、ほんものの日本語BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると「古文」で身につく、ほんものの日本語は650円で購入することができて、「古文」で身につく、ほんものの日本語を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで「古文」で身につく、ほんものの日本語を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)「古文」で身につく、ほんものの日本語を勧める理由


「比較検討しないで選んだ」というような人は、無料電子書籍はどれもほぼ同じという認識でいるのかもしれませんが、サービスの中身は会社によって違いますから、比較検証してみることは結構大事です。
BookLive「「古文」で身につく、ほんものの日本語」の販促戦略として、試し読みができるというのは完璧なアイデアではないでしょうか。時間を忘れてストーリーを確かめることができるので、自由な時間を使用して漫画を選択することができます。
昔はきちんと本という形で買っていたといった人も、電子書籍という形で読んでみた途端に、利便性に圧倒されるということが多いのだそうです。コミックサイトも多種多様に存在しますから、しっかり比較してから選ぶのが鉄則です。
スマホで閲覧することができるBookLive「「古文」で身につく、ほんものの日本語」は、外に出るときの荷物を少なくするのに役立つと言えます。カバンなどの中に重たくなる本を何冊も詰めて持ち運ぶようなことをせずとも、思い立った時にコミックを閲覧することが可能になるのです。
“無料コミック”であれば、買った方が良いかどうか迷っている漫画の一部分を0円で試し読みすることができるのです。前もって漫画のさわりをざっくりと確かめることができるので、とても便利だと言われています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





「古文」で身につく、ほんものの日本語の詳細
                   
作品名 「古文」で身につく、ほんものの日本語
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
「古文」で身につく、ほんものの日本語ジャンル 本・雑誌・コミック
「古文」で身につく、ほんものの日本語詳細 「古文」で身につく、ほんものの日本語(コチラクリック)
「古文」で身につく、ほんものの日本語価格(税込) 650円
獲得Tポイント 「古文」で身につく、ほんものの日本語(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)