親子という病 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の親子という病無料試し読みコーナー


すべての親子は、気持ちワルイ。親が子の幸せを願う思いは無償なのか!? 子が親を慕う気持ちに偽りはないのか!? 「家族よ、ありがとう」「ビバ!親子」というメッセージが増加する日本社会。誰もが切実に悩み、求める「幸福な親子関係」はあるのか。親子の病理の根源を探り、処方箋を提言する。(講談社現代新書)
続きはコチラ



親子という病無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

親子という病

「公式」はコチラから



親子という病


>>>親子という病の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)親子という病の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は親子という病を取り揃えています。親子という病BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると親子という病は648円で購入することができて、親子という病を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで親子という病を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)親子という病を勧める理由


サービスの詳細は、各社それぞれです。因って、電子書籍をどこで購入するかというのは、比較するのが当たり前だと考えています。軽々しく決めるのは禁物です。
本のネットショップでは、基本的に表紙とタイトルにプラスして、さらっとした内容しか見ることができないわけです。だけれどBookLive「親子という病」を使えば、話が分かる程度まで試し読みすることが可能となっています。
読み放題という形は、電子書籍業界におきましては言うなれば先進的とも言える挑戦になるのです。本を買う側にとっても出版社側にとっても、プラスの面が多いと言っていいでしょう。
大方の本は返品することができないので、内容を確認したあとで購入したいと考える人には、試し読みで確認できる無料電子書籍は非常に使えます。漫画も中身を読んでから購入できるのです。
ユーザーが鰻登りで増加中なのが話題のコミックサイトです。2~3年前までは単行本じゃないと買わないという人が主流でしたが、電子書籍として買って読むという利用者が増えつつあります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





親子という病の詳細
                   
作品名 親子という病
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
親子という病ジャンル 本・雑誌・コミック
親子という病詳細 親子という病(コチラクリック)
親子という病価格(税込) 648円
獲得Tポイント 親子という病(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)