神祭 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の神祭無料試し読みコーナー


土佐の山に囲まれた盆地に。ひっそり佇む嬉才野(きざいの)村。村の家々では、かつて盛大な「神祭(じんさい)」が行われていた。それは、氏神様に一年の収穫を感謝する祭りであり、遠方からの親戚縁者が集い、村が賑わう日でもあった。村に住む老女・由喜の脳裏に甦った、四十年前の「神祭」の奇妙な記憶とは……。ある盆の日、山中に忽然と消えた公務員・定一。山に隠れて、あることないことを吹聴し、村人を嘲弄し始めた。定一は神隠しにあったのか、それとも死んでしまっているのか……。嬉才野村を舞台に、神秘と幻想美あふれる土俗世界を描いた、珠玉の短編小説集。
続きはコチラ



神祭無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

神祭

「公式」はコチラから



神祭


>>>神祭の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)神祭の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は神祭を取り揃えています。神祭BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると神祭は453円で購入することができて、神祭を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで神祭を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)神祭を勧める理由


まず試し読みをして漫画の物語を理解した上で、不安感を抱くことなく購読できるのが、ウェブ漫画と呼ばれるサイトの利点と言っても良いでしょう。支払いをする前に内容を確認できるので失敗することがほとんど皆無です。
コミックサイトも様々あるので、比較して自分に合うものをセレクトすることが不可欠です。それを適える為にも、手始めに各サイトの優位点を覚えることが重要です。
読み放題プランは電子書籍業界にとっては正に画期的とも言える挑戦です。本を買う側にとっても作家さんや出版社にとっても、利点が多いということで注目されています。
愛用者が飛躍的に増え続けているのがスマホで読めるコミックサイトです。つい最近までは単行本じゃないと買わないという人が多かったのですが、電子書籍の形で買って堪能するという人が多数派になりつつあります。
漫画を入手する前には、BookLive「神祭」においてある程度試し読みをすることをおすすめします。物語のテーマや登場する人物の風貌などを、購入前に確認できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





神祭の詳細
                   
作品名 神祭
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
神祭ジャンル 本・雑誌・コミック
神祭詳細 神祭(コチラクリック)
神祭価格(税込) 453円
獲得Tポイント 神祭(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)