トリアングル (1) ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」のトリアングル (1)無料試し読みコーナー


歌人、俵万智の処女小説(中央公論新社)を『いとしのエリー』の高見まこが描く大人のラブストーリー。33歳のフリーライター、薫里は、7つ年下でミュージシャン志望の圭と恋に落ちる。しかし薫里には妻子あるもう一人の恋人、Mがいた…。2006年『TANNKA 短歌』として映画上映されました。
続きはコチラ



トリアングル (1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

トリアングル (1)

「公式」はコチラから



トリアングル (1)


>>>トリアングル (1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)トリアングル (1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はトリアングル (1)を取り揃えています。トリアングル (1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとトリアングル (1)は540円で購入することができて、トリアングル (1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでトリアングル (1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)トリアングル (1)を勧める理由


お店にはないであろう昔のタイトルについても、電子書籍では扱われています。無料コミックのラインナップには、アラフィフ世代が若い頃にエンジョイした漫画もあったりします。
固定の月額費用を払えば、バラエティーに富んだ書籍を何冊でも読めるという読み放題プランが電子書籍で注目されています。個別に購入する手間暇が不要なのがメリットと言えます。
最近の無料アニメ動画は、スマホでも楽しむことが可能です。以前に比べて中高年層などのアニメ愛好家も増加しているという状況なので、これから一層内容が拡充されていくサービスではないかと思います。
老眼の為に、近場の文字がぼやけて見えるようになってきたという読書家にとって、スマホで電子書籍を読むことができるようになったというのは、大いに意味のあることなのです。文字のサイズを変更できるからです。
サービスの中身は、各社それぞれです。従いまして、電子書籍をどこで買うのかというのは、当然比較して考えるべきだと思っています。安直に決めるのはよくありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





トリアングル (1)の詳細
                   
作品名 トリアングル (1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
トリアングル (1)ジャンル 本・雑誌・コミック
トリアングル (1)詳細 トリアングル (1)(コチラクリック)
トリアングル (1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント トリアングル (1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)