華の涙 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の華の涙無料試し読みコーナー


震災で家族を亡くした乙也は、売られた奉公先で暴行されそうになったところを、家の跡取りである一威に助けられる。一威の計らいで病に伏せる次男・文紀の世話係となり、恩に報いようと懸命に仕えた。しかし兄に異様な愛着を示す文紀に、自分の身代わりとして一威に抱かれろと命じられる。誠実でいつも優しく見守ってくれる一威に心を寄せていた乙也だったが、文紀の情念に操られるかのように彼を誘惑しようとした。軽蔑の眼差しで拒絶されても、服を脱いで一威の前に跪き──。
続きはコチラ



華の涙無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

華の涙

「公式」はコチラから



華の涙


>>>華の涙の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)華の涙の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は華の涙を取り揃えています。華の涙BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると華の涙は638円で購入することができて、華の涙を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで華の涙を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)華の涙を勧める理由


昔のコミックなど、小さな書店ではお取り寄せしてもらわないと買い求めることができない本も、BookLive「華の涙」形態で豊富に並べられているので、いつでもゲットして読むことができます。
時間を潰すのにバッチリなサイトとして、評判になっているのが簡単にアクセスできるBookLive「華の涙」です。お店で欲しい漫画を探したりせずとも、スマホを1台用意すれば誰でも読めるという所が特色です。
「画面が小さいから文字が読みにくいのでは?」と言われる人がいるのも承知していますが、現実にBookLive「華の涙」を購入しスマホで閲覧してみれば、その便利さに驚く人が多いのです。
移動している時も漫画を楽しんでいたいと欲する人にとって、BookLive「華の涙」ほど役立つものはないと言っていいでしょう。スマホを所持していれば、すぐに漫画が楽しめます。
放送中のものを毎回リアルタイムで見るのは困難だとおっしゃる方でも、無料アニメ動画として視聴可能なものなら、銘々の好きな時間に見ることも叶うわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





華の涙の詳細
                   
作品名 華の涙
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
華の涙ジャンル 本・雑誌・コミック
華の涙詳細 華の涙(コチラクリック)
華の涙価格(税込) 638円
獲得Tポイント 華の涙(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)