たったひとりの読者 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」のたったひとりの読者無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。小説に私小説というのがあります。詩にも私詩集というのがあっていいと思いました。想像ではなく、自叙伝ともいうべき事実だけに基づいた詩があってもいいと思いました。少年の頃の体験は、言葉の美しさを借りなくても、じゅうぶん美しいからです。詩の題材というのは、特殊なところにあるのではなく、実は身の回りのすぐそこにもあるということを忘れたくありません。いくらカッコいいことばを使っても、あるいは美辞麗句を並べても、詩の中身がよくなければ、けっして人に感動を与えるものではないと、ぼくは確信しています。子供の少ないボキャブラリーの詩でも、とても大きな感動を受けます。言葉は生まれては死んでいく生き物です。骨董的な古い言葉を探し出して詩を書くのは嫌いです。少年達がいま使っている言葉で詩を書きたい。いつもそう思います。―あとがきより抜粋―
続きはコチラ



たったひとりの読者無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

たったひとりの読者

「公式」はコチラから



たったひとりの読者


>>>たったひとりの読者の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)たったひとりの読者の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はたったひとりの読者を取り揃えています。たったひとりの読者BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとたったひとりの読者は324円で購入することができて、たったひとりの読者を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでたったひとりの読者を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)たったひとりの読者を勧める理由


漫画本を買っていくと、ゆくゆく本棚の空きがなくなるということが起こるでしょう。ところがサイトで閲覧できるBookLive「たったひとりの読者」なら、整理整頓に困ることがあり得ないので、余計な心配をすることなく楽しむことができます。
BookLive「たったひとりの読者」を楽しみたいなら、スマホが重宝します。重いパソコンは持ち歩けませんし、タブレットも電車内などで読むという際には向いていないと考えることができます。
時間がなくてアニメを見ることが出来ないなんて場合には、無料アニメ動画が非常に便利です。リアルタイムで視聴するなどということはしなくていいので、空き時間に楽しむことができます。
「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる人も多いようですが、一度でもスマホを介して電子書籍を閲覧してみれば、その便利さや支払方法の簡単さからヘビーユーザーになるという人が多いのだそうです。
漫画雑誌と言えば、「中高生向けに作られたもの」だと考えているかもしれないですね。だけども近年のBookLive「たったひとりの読者」には、30代~40代の方が「若いころを思い出す」と思えるような作品も複数あります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





たったひとりの読者の詳細
                   
作品名 たったひとりの読者
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
たったひとりの読者ジャンル 本・雑誌・コミック
たったひとりの読者詳細 たったひとりの読者(コチラクリック)
たったひとりの読者価格(税込) 324円
獲得Tポイント たったひとりの読者(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)