太陽へ ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の太陽へ無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。先日夢を見ました。本屋さんの片隅で私は絵本を広げています。そこはとても明るく、絵本がとてもきれいに見えました。「わあ、まだこんなにきれいな色を見ることができるんだ。」と思ったところで目が覚めました。私は少しずつ目が悪くなる病気にかかっています。治す方法はまだ見つかっていません。今はもう物の形も色もはっきりとは見えません。この詩集にはそんな私がまだ少し見える目とそのほかの体全部と心を使って書いた詩が収められています。「見える世界」に生きて詩を書くことに慣れてきた自分にとって「見えない世界」に向かって歩きながら詩を書いていくことはとても大変なことに思えます。でも、私は私の今を生き、私の詩を書いていきたいと思っています。―あとがきより抜粋―
続きはコチラ



太陽へ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

太陽へ

「公式」はコチラから



太陽へ


>>>太陽への購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)太陽への口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は太陽へを取り揃えています。太陽へBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると太陽へは378円で購入することができて、太陽へを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで太陽へを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)太陽へを勧める理由


買いたい漫画はあれこれ販売されているけど、入手してもしまう場所がないと悩む人もいます。そんな理由から、保管場所を考えなくて良いBookLive「太陽へ」の利用が増えてきたようです。
評判の無料アニメ動画は、スマホでも視聴することができます。ここに来て子供だけではなく大人のアニメマニアも増加する傾向にありますから、この先尚更レベルアップしていくサービスだと考えることができます。
スマホで読める電子書籍は、便利なことにフォントサイズを視力に合わせることができますので、老眼のせいで読書を敬遠してきたおじいさん・おばあさんでも読むことができるという特長があるというわけです。
「家の中に保管したくない」、「読んでいることでさえヒミツにしておきたい」と恥じ入る漫画でも、BookLive「太陽へ」を上手く使えば他の人に隠したまま見られます。
1巻ずつ本屋まで行くのは骨が折れます。だけども、まとめて買うのは内容に不満が残った時の心理的ダメージが大きいです。BookLive「太陽へ」は欲しい分だけ買えるので、手軽だし失敗も少なく済みます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





太陽への詳細
                   
作品名 太陽へ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
太陽へジャンル 本・雑誌・コミック
太陽へ詳細 太陽へ(コチラクリック)
太陽へ価格(税込) 378円
獲得Tポイント 太陽へ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)