木の声 水の声 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の木の声 水の声無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。木ほど、いのちを感じさせてくれる生きものはいない。そばにいるだけで、からだの中が流れ出す。流れ出すものがいったい何なのか、ぼくにはよくわからない。だけど、それが、とおいとおいむかしから、木のからだの中にも、ぼくのからだの奥深くにも、流れつづけてきたものであることは、まちがいないだろう。水ほど、生きていることを思い出させてくれるものはない。水辺に行くと、ぼくはいつも、腰をおろして、水の音にからだをゆだねたくなる。その音を聴いていると、からだの中の深いところ、外側からはるか遠いところで、こだましていることに気づく。木の声も、水の声も、今まで詩を書いてきて、ずっとぼくの中で鳴り響いていたものだった。これからも、じっとその声に耳をすまして、全身で聴いていきたい。―あとがきより抜粋―
続きはコチラ



木の声 水の声無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

木の声 水の声

「公式」はコチラから



木の声 水の声


>>>木の声 水の声の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)木の声 水の声の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は木の声 水の声を取り揃えています。木の声 水の声BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると木の声 水の声は378円で購入することができて、木の声 水の声を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで木の声 水の声を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)木の声 水の声を勧める理由


「電車やバスに乗っていて漫画本を開くのは恥ずかし過ぎる」という方であっても、スマホ本体に漫画をダウンロードしておけば、人の目などを気にすることがなくなります。このような所がBookLive「木の声 水の声」の良いところです。
使わないものは処分するという考え方が世の中の人に分かってもらえるようになったここ最近、本も書物形態で持つことなく、BookLive「木の声 水の声」経由で閲読する方が増えているようです。
バッグを持ち歩く習慣のない男の人達にとって、スマホで無料電子書籍が読めるというのは素晴らしいことです。荷物の量自体は変わらないというのに、ポケットにインして本を持ち歩くことができるというわけなのです。
「自室に保管しておけない」、「読んでいるんだということを隠したい」ような漫画でも、BookLive「木の声 水の声」を役立てれば一緒に暮らしている人に知られることなく購読できます。
数多くのサービスに負けることなく、これほど無料電子書籍が広がりを見せている要因としましては、町にある書店が姿を消してしまったということが挙げられます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





木の声 水の声の詳細
                   
作品名 木の声 水の声
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
木の声 水の声ジャンル 本・雑誌・コミック
木の声 水の声詳細 木の声 水の声(コチラクリック)
木の声 水の声価格(税込) 378円
獲得Tポイント 木の声 水の声(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)