愛という名の束縛 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の愛という名の束縛無料試し読みコーナー


大学生の丹澤広美はイケメンの後輩・織部誠に告白される。「俺のことが好きなら、つかまえてみろ!」冗談半分に返事をした広美だが、ふと目を覚ますと、そこはなんと織部の部屋だった!! 足枷に繋がれまるで監禁状態(!?)の広美に対し、両想いになるまでは何もしない、とアッサリ言い切る織部。意地になった広美は『手を出したら即解放』とルールを設ける。あの手この手を仕掛けてみるが織部はなかなか手強いヤツで……このままじゃ、俺の方がヤバいかも!? 体当たりのハイテンションラブ&描きおろしも収録!
続きはコチラ



愛という名の束縛無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

愛という名の束縛

「公式」はコチラから



愛という名の束縛


>>>愛という名の束縛の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)愛という名の束縛の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は愛という名の束縛を取り揃えています。愛という名の束縛BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると愛という名の束縛は648円で購入することができて、愛という名の束縛を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで愛という名の束縛を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)愛という名の束縛を勧める理由


日常的にたくさん漫画を読むという人にとっては、月額固定料金を支払えば何冊でも読み放題で堪能できるというプランは、まさしく革新的と言っても過言じゃないでしょう。
定期的に新作が追加されるので、毎日読んだとしても読みつくす心配は不要というのがコミックサイトの長所です。書店では扱っていないような珍しい作品も購入できます。
無料電子書籍があれば、仕事でアポが飛んでしまっても、ただ時間だけが過ぎていくなんてことが皆無になります。ランチタイムや通勤通学時間などにおいても、それなりに楽しめるでしょう。
老眼のせいで、近くの文字がぼやけるようになったという活字中毒症の高齢者にとって、スマホで電子書籍が読めるようになったというのは画期的なのです。表示文字のサイズを読みやすいように調節できるからです。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、扱うタイトル数が本屋とは比較できないくらい多いということだと考えます。売れずに返品する問題が起こらないので、多岐に及ぶ商品を取り扱うことができるというわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





愛という名の束縛の詳細
                   
作品名 愛という名の束縛
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
愛という名の束縛ジャンル 本・雑誌・コミック
愛という名の束縛詳細 愛という名の束縛(コチラクリック)
愛という名の束縛価格(税込) 648円
獲得Tポイント 愛という名の束縛(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)