撤退のマーケティング戦略 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の撤退のマーケティング戦略無料試し読みコーナー


新製品が続々と市場に送り出されるなか、提供価値の疑わしい衰退製品は看過されがちとなる。しかし、無駄なコストと時間を省くためにも製品ミックスのなかに埋もれた衰退製品の撤退は必須である。本稿では、六段階の管理システムを用いながら衰退製品の摘出と撤退の意思決定に関する評価基準とプロセスを示す。また、最適な製品ミックスについて検証する。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2004年2月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。
続きはコチラ



撤退のマーケティング戦略無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

撤退のマーケティング戦略

「公式」はコチラから



撤退のマーケティング戦略


>>>撤退のマーケティング戦略の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)撤退のマーケティング戦略の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は撤退のマーケティング戦略を取り揃えています。撤退のマーケティング戦略BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると撤退のマーケティング戦略は540円で購入することができて、撤退のマーケティング戦略を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで撤退のマーケティング戦略を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)撤退のマーケティング戦略を勧める理由


毎日を大切にしたいなら、空き時間を上手に活用することが必要です。アニメ動画を見るのは電車移動中でもできますので、そういった時間を賢く使うようにすべきです。
「乗車中に漫画本を広げるなんて出来ない」という人でも、スマホに直接漫画を保管しておけば、人の目などを気にすることから解放されます。まさしく、これがBookLive「撤退のマーケティング戦略」の良いところです。
無料電子書籍を閲覧することにすれば、やることがなくなって時間を無為に過ごしてしまうなんてことがなくなると言えます。休憩している時間や移動の電車の中などでも、大いに楽しめるはずです。
クレカで購入する電子書籍は、知らない間に利用料が高くなっているということが無きにしも非ずです。対して読み放題サービスならあらかじめ料金が決まっているので、何冊読破しようとも利用料が高くなることは絶対ないと言えます。
あえて電子書籍で購入するという人が確実に増加しています。バッグなどに入れて携行する必要もないですし、収納場所も必要ないというのが大きな理由です。もっと言えば、無料コミックになっているものは、試し読みだってできるのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





撤退のマーケティング戦略の詳細
                   
作品名 撤退のマーケティング戦略
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
撤退のマーケティング戦略ジャンル 本・雑誌・コミック
撤退のマーケティング戦略詳細 撤退のマーケティング戦略(コチラクリック)
撤退のマーケティング戦略価格(税込) 540円
獲得Tポイント 撤退のマーケティング戦略(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)