雪 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の雪無料試し読みコーナー


天然雪の研究から出発し、やがて世界に先駆けて人工雪の実験に成功して雪の結晶の生成条件を明らかにするまでを懇切に語る。その語り口には、科学の研究とはどんなものかを知って欲しいという「雪博士」中谷の熱い想いがみなぎっている。岩波新書創刊いらいのロングセラーを岩波文庫の一冊としておとどけする。 (解説 樋口敬二)
続きはコチラ



雪無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


「公式」はコチラから



雪


>>>雪の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)雪の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は雪を取り揃えています。雪BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると雪は540円で購入することができて、雪を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで雪を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)雪を勧める理由


「自宅以外でも漫画に没頭したい」という人に向いているのがBookLive「雪」だと断言します。邪魔になる書籍を持ち運ぶ必要がなくなるため、手荷物の中身も軽量になります。
スマホ経由で電子書籍を買い求めれば、職場までの移動中や昼食後のフリータイムなど、場所を選ぶことなく夢中になれます。立ち読みもできてしまうので、ショップまで行くまでもないということです。
買うかどうか悩むような作品があるときには、BookLive「雪」のサイトで料金不要の試し読みを行なってみるのが賢い方法です。読んでみてもう読みたくないと思ったら、買わなければ良いという話です。
コミックサイトの最大の長所は、ラインナップの数が普通の本屋より多いということだと言えます。売れずに返本扱いになるリスクがない分、膨大なタイトルを取り扱えるのです。
コミックブックと言うと、「少年少女をターゲットに作られたもの」という印象を持っているかもしれません。けれど最近のBookLive「雪」には、中年層の方が「10代の頃を思い出す」と口にされるような作品も山のようにあります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





雪の詳細
                   
作品名
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
雪ジャンル 本・雑誌・コミック
雪詳細 雪(コチラクリック)
雪価格(税込) 540円
獲得Tポイント 雪(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)