話し言葉で読める「方丈記」 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の話し言葉で読める「方丈記」無料試し読みコーナー


日本人なら一度は読んでおきたい古典文学がある。『源氏物語』『枕草子』『奥の細道』など。それに、冒頭の「行く河の流れはたえずして、しかももとの水にあらず」の有名な一節で始まる、鴨長明の『方丈記』だ。冒頭部分は知っていても、現在の文庫本に直して数十ページしかないこの短い名随筆を、いったいどれほどの日本人が読んでいるだろう。古語の難しさ、文法の難しさのまえに、ほとんど読まれていないのが実際のところだろう。ならばいっそのこと、もし我々が普段使っている現代語で、鴨長明が『方丈記』を書いたなら、きっとこんな具合に書いただろうという、大胆な発想で「リライト」(?)したのが、本書である。読みやすさはいうまでもないが、長尾剛さんが設定した鴨長明の性格を反映した文章は、まさに傑作。「訳」ではなく「リライト」といった意味をご理解いただけると思う。無常観を述べた『方丈記」だが、それが実感できる画期的一冊。
続きはコチラ



話し言葉で読める「方丈記」無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

話し言葉で読める「方丈記」

「公式」はコチラから



話し言葉で読める「方丈記」


>>>話し言葉で読める「方丈記」の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)話し言葉で読める「方丈記」の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は話し言葉で読める「方丈記」を取り揃えています。話し言葉で読める「方丈記」BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると話し言葉で読める「方丈記」は500円で購入することができて、話し言葉で読める「方丈記」を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで話し言葉で読める「方丈記」を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)話し言葉で読める「方丈記」を勧める理由


漫画などは、本屋で軽く読んで買うか否かの意思決定をする人が過半数を占めます。ただ、今日日はBookLive「話し言葉で読める「方丈記」」のサイトで1巻を購入し、その書籍を買うのか否かを決める方が主流派になりつつあります。
どんな物語かが分からない状態で、表紙を見ただけで漫画を買うのは困難だと言えます。無料で試し読みができるBookLive「話し言葉で読める「方丈記」」であったら、そこそこ内容を知った上で買い求めることができます。
コミックというものは、読んでしまった後に買取専門店などに持って行っても、大した金額にはなりませんし、読み返したくなったときに困ってしまいます。スマホで使える無料コミックなら、場所は不要なので片付けに頭を悩ますことがありません。
漫画を購入する予定なら、BookLive「話し言葉で読める「方丈記」」を便利に使って試し読みをすることをおすすめします。物語の中身や主人公の雰囲気などを、先に見ることができます。
コミックサイトは山ほどあります。それらのサイトをきっちりと比較して、自分の希望に近いものを絞り込むことが大切です。そうすれば後悔することもなくなります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





話し言葉で読める「方丈記」の詳細
                   
作品名 話し言葉で読める「方丈記」
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
話し言葉で読める「方丈記」ジャンル 本・雑誌・コミック
話し言葉で読める「方丈記」詳細 話し言葉で読める「方丈記」(コチラクリック)
話し言葉で読める「方丈記」価格(税込) 500円
獲得Tポイント 話し言葉で読める「方丈記」(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)