教育評価論 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の教育評価論無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。明治維新以来,試行錯誤の続いている教育と評価の問題を根本的に考え直す評論集。テスト・通知票・内申書の歴史から学習意欲の問題まで,「評価」について考えるための基本になる一冊。 1989年に国土社から刊行され,その後,長く品切れとなっていた『わたしの評価論』の中から,とくに「教育評価」について論じた論文を中心に再編したもの。しかしながら,その主張はいまだに新鮮かつ有効なものばかりです。教育と評価について論ずるには必読の一冊!★★ もくじ ★★・ 私の評価論   ……仮説実験授業のなかでの評価・ 評価と学習意欲をめぐって   ……競争原理・同一教材・絶対評価・ テスト・通知票・指導要録・内申書   ……先生のつける四種類の成績記録の歴史と問題点・ 入学試験,今と昔・ 大正期の三無主義教育   ……無試験・無採点・無賞罰・ 高等学校を考えなおす   ……二種類の多様化と序列化・ 教科書のあるべき姿をさぐる・ 幼児の学習意欲をのばすために   ……家庭教育と学校教育のあいだ・ 創造性の源はなにか   ……結局は〈家庭教育〉の問題・ いちばん大切なことは評価してはならない   ……あとがきにかえて
続きはコチラ



教育評価論無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

教育評価論

「公式」はコチラから



教育評価論


>>>教育評価論の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)教育評価論の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は教育評価論を取り揃えています。教育評価論BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると教育評価論は1728円で購入することができて、教育評価論を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで教育評価論を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)教育評価論を勧める理由


一般的な書店では、販売中の漫画の立ち読み防止策として、ヒモでしばるケースが増えています。BookLive「教育評価論」でしたら最初の部分を試し読みできるので、中身を見てから買い求めることができます。
スマホを所有していれば、好きな時に漫画を楽しむことが可能なのが、コミックサイトの最大のポイントです。1冊ずつ購読するタイプのサイトや月額料金が固定のサイトがあるのです。
多くの人から支持されているアニメ動画は、若者だけが楽しむものだと考えるのは早計です。アニメを見る習慣がない人が見ても楽しむことができる作りで、心を打つメッセージ性を秘めた作品も非常に多いのです。
1巻ずつ本屋まで行くのは時間の無駄です。だとしましても、一気にドカンと買うのは面白くもなんともなかった時の金銭的・精神的ダメージが大きすぎます。BookLive「教育評価論」は読み終わるたびに買えるので、その辺の心配が不要です。
「本棚が漫画で溢れている状態で置き場所にも困るから、買うのを躊躇してしまう」という事が起こらずに済むのが、BookLive「教育評価論」の特長の1つです。どれだけたくさん買いまくったとしても、保管場所を検討する必要はありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





教育評価論の詳細
                   
作品名 教育評価論
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
教育評価論ジャンル 本・雑誌・コミック
教育評価論詳細 教育評価論(コチラクリック)
教育評価論価格(税込) 1728円
獲得Tポイント 教育評価論(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)