りそなの会計士はなぜ死んだのか ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」のりそなの会計士はなぜ死んだのか無料試し読みコーナー


りそなの会計士はなぜ死んだのか 2003年4月、りそな銀行を担当していた朝日監査法人の会計士が自殺した。経済誌「エコノミスト」記者の著者はその事実をいち早く知り、スクープした。その直後、りそなは実質国有化への道を歩む。朝日監査法人が決算直前、新日本監査法人との共同監査を降りていた事実も明らかになった。著者は会計士の死、監査辞退、りそなショックという一連の流れを整理することで、会計士が死を選んだ真相を探る。死後、メディアの多くは「厳格査定を貫こうとした会計士に対し、りそな側と監査法人上層部が結託して反発したことへの抗議の自殺」と解釈した。だが、実は自殺した会計士をリーダーとする監査チームは、繰り延べ税金資産を一定年数認めるなど、むしろ「甘め」に見積もることで、りそなを救おうとしていた。しかし、リスクとリターンをはかりにかけた経営判断として監査法人上層部はその考えを否認、共同監査を降りることを決定した。現場の交渉役である会計士は、極度の疲労の上に徒労感、虚無感に襲われ、死を選んだと著者は分析する。会計士の死、朝日の共同監査辞退は新日本監査法人の監査姿勢に影響を及ぼしたと著者は見る。関係者の死の真実を丹念に追うことで、「りそなショック」の本質を浮かび上がらせている。
続きはコチラ



りそなの会計士はなぜ死んだのか無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

りそなの会計士はなぜ死んだのか

「公式」はコチラから



りそなの会計士はなぜ死んだのか


>>>りそなの会計士はなぜ死んだのかの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)りそなの会計士はなぜ死んだのかの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はりそなの会計士はなぜ死んだのかを取り揃えています。りそなの会計士はなぜ死んだのかBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとりそなの会計士はなぜ死んだのかは540円で購入することができて、りそなの会計士はなぜ死んだのかを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでりそなの会計士はなぜ死んだのかを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)りそなの会計士はなぜ死んだのかを勧める理由


CDを試し聞きしてから購入するように、コミックも試し読みして納得してから購入するのがきわめて一般的になってきたように思われます。無料コミックを有効利用して、気にしていたコミックを調べてみて下さい。
コミックサイトの最大の強みは、購入できる本の種類がとてつもなく多いということでしょう。売れない本を抱える心配がいらないので、幅広いニーズを満たすだけのタイトルをラインナップすることができるというわけです。
BookLive「りそなの会計士はなぜ死んだのか」のユーザーを増やすための戦略として、試し読みができるというサービスは完璧なアイデアではないでしょうか。時間を気にすることなく本の中身を閲覧できるので、空いている時間を賢く使って漫画選びができます。
1台のスマホで、手軽に漫画を思う存分楽しむことができるのが、コミックサイトの利点です。購入は1冊ずつというタイプのサイトや月額固定性のサイトなどいろいろ存在します。
「小さいスマホの画面では見づらいということはないのか?」と心配する人がいるのも承知していますが、実際にBookLive「りそなの会計士はなぜ死んだのか」を1冊買ってスマホで読むと、その便利さにびっくりするようです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





りそなの会計士はなぜ死んだのかの詳細
                   
作品名 りそなの会計士はなぜ死んだのか
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
りそなの会計士はなぜ死んだのかジャンル 本・雑誌・コミック
りそなの会計士はなぜ死んだのか詳細 りそなの会計士はなぜ死んだのか(コチラクリック)
りそなの会計士はなぜ死んだのか価格(税込) 540円
獲得Tポイント りそなの会計士はなぜ死んだのか(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)