母 ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の母無料試し読みコーナー


「わだしは小説を書くことが、あんなにおっかないことだとは思ってもみなかった。あの多喜二が小説書いて殺されるなんて……」明治初頭、十七歳で結婚。小樽湾の岸壁に立つ小さなパン屋を営み、病弱の夫を支え、六人の子を育てた母セキ。貧しくとも明るかった小林家に暗い影がさしたのは、次男多喜二の反戦小説「蟹工船」が大きな評判になってからだ。大らかな心で、多喜二の「理想」を見守り、人を信じ、愛し、懸命に生きたセキの、波乱に富んだ一生を描く感動の長編。
続きはコチラ



母無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


「公式」はコチラから



母


>>>母の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)母の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は母を取り揃えています。母BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると母は496円で購入することができて、母を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで母を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)母を勧める理由


スマホユーザーなら、BookLive「母」をいつでも読むことができます。ベッドに横たわりながら、目が重くなるまでのリラックスタイムに閲覧するという人が増えています。
かなりの数の方が無料アニメ動画を見ているようです。空き時間とか電車やバスで移動中の時間などに、素早くスマホで見られるというのは、本当に重宝するはずです。
BookLive「母」が中高年層に人気を博しているのは、幼いころに何度も読んだ作品を、再びサクッと味わえるからだと言えるでしょう。
BookLive「母」の販売促進の戦略として、試し読みができるというサービスは最高のアイデアだと感じます。いつ・どこでもストーリーを把握できるので、わずかな時間を活用して漫画選定ができます。
0円で読める無料漫画をわざわざサービスすることで、ユーザーを増やし収益につなげるのが電子書籍会社の目的というふうに考えられますが、反対にユーザー側にとっても試し読みができるので、中身をある程度見極められます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





母の詳細
                   
作品名
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
母ジャンル 本・雑誌・コミック
母詳細 母(コチラクリック)
母価格(税込) 496円
獲得Tポイント 母(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)