ポツダム看護婦 (上) ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」のポツダム看護婦 (上)無料試し読みコーナー


「戦争が激しくなったら、外地に女性も行くようになるかもしれないわよ」 太平洋戦争時、軍籍を持って、つまりは「女性兵士」として戦地へ出兵された日本人女性たちがいた。この歴史的事実を知る者は少ない。 九〇歳を超えた現在も、無二の親友として交流の深い二人である、鰐淵照子と大賀幸子。彼女たちは、血と火薬の匂いが煙る最前線において、一体何を見て、何を感じたのか。 本書は、数奇な運命をたどり、戦地をくぐり抜け、青春時代を送った二人の女性の物語である。プロローグ第1章 元気少女・照子とご令嬢・幸子第2章 タイピストの職務に就く第3章 照子が戦地で目にした戦争第4章 照子と幸子、海軍省で出会う●村上和巳(むらかみ・かずみ)1969年、宮城県生まれ。中央大理工学部卒。医療専門紙記者を経て、現在は国際紛争、安全保障、医療・科学技術などを取材するフリージャーナリスト。著書に『化学兵器の全貌』(三修社)、『大地震で壊れる町、壊れない町』(宝島社)、共著に『戦友が死体となる瞬間 戦場ジャーナリスト達が見た紛争地』(三修社)、『タリバン戦争の謎』(祥伝社)など。最近は東日本大震災に専念。震災関連共著『3.11絆のメッセージ』(東京書店)、『風化する光と影 東日本大震災特別レポート』(マイウェイ出版)。国際ジャーナリスト連盟(IFJ)2012 JAPAN AWARD 東日本大震災部門奨励賞受賞。
続きはコチラ



ポツダム看護婦 (上)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

ポツダム看護婦 (上)

「公式」はコチラから



ポツダム看護婦 (上)


>>>ポツダム看護婦 (上)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ポツダム看護婦 (上)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はポツダム看護婦 (上)を取り揃えています。ポツダム看護婦 (上)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとポツダム看護婦 (上)は378円で購入することができて、ポツダム看護婦 (上)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでポツダム看護婦 (上)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ポツダム看護婦 (上)を勧める理由


どんな時でも無料漫画が楽しめるということで、利用する人が増えるのは当たり前の結果だと言えます。本屋とは違って、他人の視線を気にすることなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍だけの利点です。
購読しようかどうか判断しづらい単行本があるときには、BookLive「ポツダム看護婦 (上)」のサイトでタダの試し読みをするのが賢い方法です。少し読んでみてもう読みたくないと思ったら、決済しなければ良いだけの話です。
登録している人の数が物凄い勢いで増加しつつあるのがスマホで読めるコミックサイトです。ちょっと前までは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が一般的でしたが、電子書籍の形態で買って読むという方が主流派になりつつあります。
BookLive「ポツダム看護婦 (上)」がアラフォー世代に評判が良いのは、まだ小さかった時に夢中になった作品を、改めて容易く見ることができるからだと言えるでしょう。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、揃っている冊数が本屋とは比べものにならないくらい多いということではないでしょうか?商品が売れ残る心配がいらないので、数多くのタイトルを扱えるというわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





ポツダム看護婦 (上)の詳細
                   
作品名 ポツダム看護婦 (上)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ポツダム看護婦 (上)ジャンル 本・雑誌・コミック
ポツダム看護婦 (上)詳細 ポツダム看護婦 (上)(コチラクリック)
ポツダム看護婦 (上)価格(税込) 378円
獲得Tポイント ポツダム看護婦 (上)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)