8月のまなざし ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」の8月のまなざし無料試し読みコーナー


「君が好きだと言った朝顔の柄のゆかたをひそかに買った・・・君の目に少しでも可愛く映るように・・・」2011年のベツコミ本誌8月号で掲載された読み切り「8月のまなざし」。それは当初一回限りの読み切りの予定でした。しかし、読者アンケートの結果や読者からの反応が非常によく、「もう一回松澤と睦美の恋が見たい!」との声援が殺到。そこで、読者の人気にお応えして、“その後の2人”の物語の掲載が決定!それが2012年の1月号に掲載された「冬はつとめて」なのです。この作品に対する読者の反響も、さらに大きなものでした。その、八寿子先生の作品至上、最高人気キャラカップルのひとつといえる、松澤と睦美の話を、一冊の単行本にまとめました!待望かつ久々の八寿子先生の単行本。本誌や増刊で掲載された人気読み切り作も同時収録。胸が切なくキュンとする、リアルな恋のありようを誠実に丁寧に描いた珠玉作がたっぷり。読み応え満点の作品集です!
続きはコチラ



8月のまなざし無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

8月のまなざし

「公式」はコチラから



8月のまなざし


>>>8月のまなざしの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)8月のまなざしの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は8月のまなざしを取り揃えています。8月のまなざしBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると8月のまなざしは432円で購入することができて、8月のまなざしを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで8月のまなざしを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)8月のまなざしを勧める理由


BookLive「8月のまなざし」は持ち運びやすいスマホやiPadからアクセスすることができるわけです。さわりだけ試し読みした後で、本当にそれを買うかどうかを決めるという人が稀ではないと聞かされました。
「連載されている漫画を楽しみにしている」という方には無用なものです。だけど単行本出版まで待って買い求めるというファン層からすれば、購入の前に無料漫画にて内容をリサーチできるというのは、本当にありがたいことだと言えます。
「比較検討しないで選んでしまった」と言う人は、無料電子書籍はどれも似たり寄ったりという認識でいるのかもしれませんが、サービスの具体的な内容は各社違いますので、比較してみることは大切です。
電子書籍については、気付くと利用代金がすごい金額になっているということが十分考えられます。対して読み放題だったら月額料が決まっているので、何冊読破しようとも利用料金が高額になることを心配する必要がありません。
多種多様の本を多数読むという活字中毒者にとって、何冊も買うというのは家計的にも厳しいと言えます。でも読み放題であれば、1冊毎の単価を縮減することができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





8月のまなざしの詳細
                   
作品名 8月のまなざし
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
8月のまなざしジャンル 本・雑誌・コミック
8月のまなざし詳細 8月のまなざし(コチラクリック)
8月のまなざし価格(税込) 432円
獲得Tポイント 8月のまなざし(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)