あっちとこっち ブックライブ 電子書籍 無料 作品


BookLive「ブックライブ」のあっちとこっち無料試し読みコーナー


罰として学校の花壇の世話をする事になった中島くんは、フェンス越しに出会ったリーマン・松坂さんとめでたくお付き合いする事に。しかし驚異的なツンデレを発揮する松坂さんのせいで、中島性少年、お世話したり理性と喧嘩したり、大暴走して大騒ぎ!? 男の臆病な“心のフェンス”をラブと欲望で飛び越えろ!
続きはコチラ



あっちとこっち無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪

あっちとこっち

「公式」はコチラから



あっちとこっち


>>>あっちとこっちの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)あっちとこっちの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はあっちとこっちを取り揃えています。あっちとこっちBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとあっちとこっちは637円で購入することができて、あっちとこっちを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンであっちとこっちを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)あっちとこっちを勧める理由


日常とはかけ離れた物語の世界に熱中するのは、心身をリフレッシュするのにとても効果的です。難解なストーリーよりも、簡単で分かりやすい無料アニメ動画などの方がいいと思います。
移動中の何もしていない時などのちょっとした手空き時間に無料漫画をチョイ読みして好みの作品を発見しておけば、後日時間が取れるときに買い求めて続きの部分を読むということも可能です。
電子書籍のデメリットとして、知らない間に支払金額が高くなっているという可能性があるのです。一方で読み放題というものは月額料金が増えることはないので、いくらDLしようとも利用料が高くなるなんてことはないのです。
数年前に出版された漫画など、店頭販売では発注しなければ買うことができない作品も、BookLive「あっちとこっち」の形でたくさん並んでいるので、いつでもDLして読むことができます。
数多くの人が無料アニメ動画を視聴しています。ぼんやりしている時間とかバスとか電車での移動中の時間などに、手間要らずでスマホで堪能することができるというのは、非常に重宝します。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE





あっちとこっちの詳細
                   
作品名 あっちとこっち
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
あっちとこっちジャンル 本・雑誌・コミック
あっちとこっち詳細 あっちとこっち(コチラクリック)
あっちとこっち価格(税込) 637円
獲得Tポイント あっちとこっち(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)